生産組合の概要

設立日:平成25年2月20日

八王子市農業協同組合の1つの部会として発足しました。

目的:パッションフルーツを八王子の名産品にする

八王子市といえば、東京都内において、農産物栽培面積、および生産金額ともにナンバー1を誇ります。
それだけ、様々な農産物があるわけですが、名産といわれる品物がないともいわれています。
そこで、何か名産品を作ろうということで、若手農業後継者13名が集い、パッションフルーツを名産品とすべく活動を開始しました。

そもそも八王子市内では、平成19年ごろからパッションフルーツの生産が始まっていました。その後、すこしずつではありますが、生産者が増え、現在13名の若手農業後継者が、パッションフルーツの栽培をしています。

組合としては、まだ設立したばかりではありますが、平成23年から約2年間、設立準備組織として「八王子パッションフルーツ研究会」として、活動を進めてきました。
この間に、次の様な活動を行ってきました。

●栽培技術の検討会
●栽培先進地見学
●圃場見学会および糖度測定会
●道の駅八王子滝山における試食即売会

また、八王子の名産品とするべく、市内の業者さんにも卸すことで、オリジナルの各種加工品を作っていただいております。
今後も、様々な活動を通してパッションフルーツの知名度アップに努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

PR活動等
道の駅八王子滝山での試食即売会
マスコミを通したパッションフルーツの普及活動
★平成24年10月4日 FMラジオ J-WAVEにて八王子のパッションフルーツが紹介されました。
★平成25年1月26日 JA全農東京にて、八王子におけるパッションフルーツの栽培ならびに普及に関する講演会を行いました。
★平成25年2月27日 日本農業新聞に、部会設立の記事が掲載されました。
★平成25年3月2日 日本経済新聞の東京版(35面)に、部会設立の記事が掲載されました。
★平成25年8月27日 NHKの夕方の番組「首都圏ネットワーク」、夜のニュース番組「首都圏ニュース845」にて収穫の様子などが紹介されました。
★平成25年8月24日、28日に雑誌「地上」の取材を受けました。平成25年10月1日発売の11月号に掲載される予定です。

このほかにも、地域情報誌やケーブルテレビ等の取材を受けました。

オリジナルキャラクターご紹介

ふるーみん

当生産組合のオリジナルキャラクター「ふるーみん」
が誕生しました! 皆さん、可愛がってくださいね!!
ふるーみんのプロフィール
性別    女の子
性格    おっとりマイペース
特技    女の子の”きれい”を手助けすること
趣味    美容・頭の花のお手入れ
生年月日 2013年2月20日

ページ上部へ戻る